首のつらい痛みや猫背が悩みだったのでストレートネック用の枕を買ってみた。

2021-01-23役立つエッセイ

芹澤です。

今日は最近買った枕のお話です。

 

仕事や小説執筆のため毎日パソコンを使っている私ですが、数年前から首に違和感を覚えるようになりました。

「なんとなく重い」

痛みがあるわけではありませんが、突っ張る感じです。

 

最初は寝違えたのかな、くらいにしか思っていませんでしたが、仕事の疲れも重なって次第に辛くなってきて病院を受診しました。

ストレートネックですね」

と言われ、

「なにそれ?」

と首をかしげました。

 

ストレートネックとは

ストレート = まっすぐ

ネック = 首

その名の通り、頭蓋骨を支えるため本来ならば反っているはずの首がまっすぐになっていることです。

頭部はもともとボーリング球くらい重いものです。

本来であればゆるくカーブを描いて重い頭部を支えているはずの頸椎(けいつい)が、前傾姿勢を続けることによって真っ直ぐになってしまうことです。

見た目がだらしない猫背になるだけでなく、肩こりや頭痛などの症状ももたらします。

 

原因は・・・

私の場合は、パソコンを見るため姿勢が悪くなっていたことが原因です。

長時間の作業が続き、目の疲れとともに前のめりに画面を見るようになり、首の頸椎が次第にまっすぐになったのだと思います。

最近では手元に置いたスマートフォンを眺めている時間も多く、以前にもまして首が重いように感じます。

 

影響は・・・

最近は姿勢そのものが悪くなっているように感じます。

普段そこまで意識していなくても、ふとした折にガラスや鏡などに映る自分の姿を見て愕然とします。

おでこのシワもよく表れるようになりました。

 

また、普通にしていても肩の位置が上がっているように思います(それだけ首が下がっているということですね)。

「気をつけ!」をしても背中が張るような感覚もありますし、なにより首の違和感が半端ない。

 

このまま年寄りのように背中が丸まっていくの…?

想像しただけで怖くなります

 

対策は・・・

意識的に姿勢を正したりストレッチをしたり丸めたタオルを首元に置いたりと方法はいくつかありますが、つい忘れてしまいます。

もっと手軽に何かできないかと探して見つけたのが「ストレートネック用の枕」です。

 

楽天ランキング1位の文字につられてサイトを覗いてみたのですが、お値段の割になかなか良さそう…。

思わずぽちっ購入してしまいました(衝動買いです)。

 

早速使ってみることに・・・

注文から2日で届きました。

ちなみに吸汗性や通気性が魅力的だったのでグレーにしました。

段ボールを開くと2つに折りたたまれていたので「おおっ!?」とびっくりしましたが(少しでも安くするために折りたたんであると注意書きがされています)、柔らかい素材なので折り目は目立ちません。

いつも使っている枕より二回りほど小さいですが、寝返りを打つには十分そうです。

肝心の首を支える膨らみも仰向けになってみるといい感じ。

早速、寝てみることに。

 

次の日の朝・・・

心なしか首が痛いです。

寝返りもあまりできなかったので、どうやら膨らみが合わなかった(高かった)ようです。

でもご安心を。

枕の横にファスナーがついており、首元のパイプ(小さなチップみたいなもの)が取り出しできるんです!

これで高さ調整もばっちり。

これなら「せっかく買ったけど自分には合わなかったー」とガッカリしなくて済みますね。

自分に合った高さで快適にストレートネックを直していけそうです。

 

まとめ

パソコンやスマホは非常に便利な分、体になにかしらの不調を感じている方も多いのではないでしょうか。

コロナ禍でなかなか外に出られない昨今、ますます症状が悪化することが考えられます。

自分でできることから少しずつ良くしていきたいですね。

ストレートネック用の枕、おすすめです。