冬に食べたい!チョコレート5選+1

2020-11-17エッセイおすすめ,チョコレート

 

芹澤です。

冬といえばチョコレートが恋しくなりますね。なぜかご存知でしょうか?

とある記事によれば、冬は寒さで体温が下がるため、チョコレートに含まれる炭水化物脂質を摂取することで内部の熱を逃がさないよう、自然と体が求めるのだそうです。

 

最近ブログのタイトルを変更したのに合わせ、私の大好きなチョコレートについても少しずつ紹介していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

明治:メルティーキッス

新垣結衣さんが歌う「雪のようなくちどけ~」CMでおなじみのメルティーキッス。
「メルティーキッス」洋酒シリーズ2品と「メルティーキッス」3品が冬期限定で発売中です。
口に入れたときにほわーんと溶ける感じが好きです。冷蔵庫で冷やしてから食べると美味しいかも。
(ちなみに「メルティーキス」じゃなくて「キッス」なんですね。初めて知りました)

 

ロッテ:ラミーチョコアイス

半世紀以上も愛されているロングセラーの大人の洋酒チョコ『ラミー』ブランドから、今年も冬季限定で「ラミーチョコアイス」が販売されています。

 

明治:フラン

これ、大好きなチョコレートです。
ポッキーではいまいち物足りない重量感(笑)が好きでよく食べています。

 

ロッテ:チョコパイ

みんな大好きチョコパイです。子どものころはパッケージを見るだけでテンションが上がるとっておきのおやつでした。
いまはなかなか食べる機会がないのですが、なんと冬のチョコパイ(濃厚仕立て)が発売されているのだとか。チェックしなくては。

 

グリコ:GABAチョコレート

日ごろストレスにさらされているので、このパッケージを見るとつい買いたくなってしまいます。
実際のところ本当にストレスが軽減されているのかは分かりませんが、手軽に食べられるのでおすすめです。

 

森永:カレ・ド・ショコラ

最後は私のオフィス机に常に入っている超お気に入りのチョコレート。カレ・ド・ショコラです。
いろいろな種類が出ておりカカオの割合が違うのですが、私が一番好きなのは60%。青いパッケージが目印です。
60歳を超えている両親が登山に行くというので渡したら一日で食べきっていました。
ひと箱に21枚入りというのもお得感があって嬉しいです。

 

まとめ

というわけで、冬に食べたいチョコレートをまとめてみました。
常に新しい商品が発売されるチョコレート業界ですが、長く愛される商品はそれだけ魅力があるということですね。

この他にも気になるチョコレートがありましたら検索してみてください。↓