カクヨムコン6開催中!読者選考を突破するための目安(ボーダーライン)を予想してみた。

2021-02-09賞・コンテスト

芹澤です。

カクヨムコン6の受付スタートから三週間余りが経ちました。
応募数も5600作品に迫る勢いで、読者選考を突破できるかヒヤヒヤしてきましたよね?

そこで、前回のデータをまとめたこちらを参考に「何位までに入れば読者選考を通過できる」のか予想します!(ただし★0でも通過している朝読は除外します)

なお、管理人の勝手な予想ですので結果については責任を負えません。
ご了承ください。

 

【追記最終記事を書きました ↓ こちらが最新です。

 

受付終了後の気になることも…

 

異世界ファンタジー部門

【前回】
応募数1686作・中間通過113作 通過率6%

  • 1位~100位までは通過確実
  • 最低通過順位は347位
  • 期間中に獲得した★の最低数は『15』

【今回】
現時点で前回を400作近く上回る2035作品が応募されています。
異世界ファンタジーは需要が多い分、主催者側としても多く通過させたいと思います。
これからますます応募作が増加することを考え、通過率を7%とすると、

2035作 × 7% = 142位 あたりがボーダーラインになると思われます。

 

ボーダーラインはたぶんここ!

142位

 

現代ファンタジー部門

【前回】
応募数799作・中間通過67作 通過率8%

  • 1位~60位台までは通過確実
  • 最低通過順位は244位
  • 期間中に獲得した★の最低数は『4』

【今回】
現時点で前回を40作程度上回っています。
ただ異世界ファンタジーに比べてあまり賑わっているとは言えず、通過率は前回と同じ8%だとすると、

837作 × 8% = 66位 あたりがボーダーラインになると思われます。

 

ボーダーラインはたぶんここ!

66位

 

恋愛部門

【前回】
応募数505作・中間通過46作 通過率9%

  • 1位~50位台までは通過確実
  • 最低通過順位は111位
  • 期間中に獲得した★の最低数は『15』

【今回】
現時点で前回を80作程度上回っています。
相変わらずの悪役令嬢ものが流行っていますね。通過率が前回と同程度の9%だとすると、

585作 × 9% = 52位 あたりがボーダーラインになると思われます。

 

ボーダーラインはたぶんここ!

52位

ラブコメ部門

【前回】
応募数525作・中間通過69作 通過率13%

  • 1位~70位台までは通過確実
  • 最低通過順位は159位
  • 期間中に獲得した★の最低数は『17』

【今回】
現時点で前回を200作も上回っています。
こちらも異世界ファンタジー部門同様、これからますます需要が増えていくのではないでしょうか。
よって通過率を少し増やして14%だとすると、

739作 × 14% = 103位 あたりがボーダーラインになると思われます。

 

ボーダーラインはたぶんここ!

103位

 

キャラクター文芸部門

【前回】
応募数733作・中間通過60作 通過率8%

  • 1位~50位台までは通過確実
  • 最低通過順位は238位
  • 期間中に獲得した★の最低数は『6』

【今回】
現時点で前回を30作上回っています。
通過率が前回と同程度の8%だとすると、

765作 × 8% = 61位 あたりがボーダーラインになると思われます。

 

ボーダーラインはたぶんここ!

61位

 

どんでん返し部門

【前回】
新設ジャンルのためデータがありません。

【今回】
何度か運営側からアナウンス(注意喚起)がされていますね。要件を満たしていない作品が散見されるからでしょうか。
前回のSF・ゲーム部門の通過率と同じ12%として、

556作 × 12% = 66位 あたりがボーダーラインになると思われます。

 

ボーダーラインはたぶんここ!

66位

最後にとっておきの方法を教えます…

以上、独断と偏見による読者選考のボーダーラインでした。
繰り返しになりますが、あくまで推測であり結果に関する責任はとれません。

最後に、このブログをご覧の皆さんが無事に読者選考を通過されることを祈念しつつ、とっておきの方法を教えます。
私は前回これで読者選考を通過したといっても過言ではありません。

 

読者選考を通過するにはこれだけすれば良し!

・なにがなんでも毎日更新する

・小説家になろうと併用する

・「流行っている作品=需要がある作品」を書く