カクヨムコン6開催決定!応募するジャンルを確認してみよう。

2021-02-06賞・コンテスト

芹澤です。

今年もカクヨムコンが開催されるそうです。

初めて参加される方に向けて「そもそもカクヨムコンってなに?」「どんなジャンルを募集しているの?」といった疑問にお答えします。

 

こちらの記事もどうぞ↓

 

カクヨムコンとは

ファンタジー、SF、恋愛、ラブコメ、キャラクター文芸、ホラー、ミステリーなど、どんなジャンルでも受け付けています。また、受賞すると、選考に参加した編集部のなかからその作品に最もあったレーベルより出版される予定です。今までに118作品の受賞作を輩出しています。

 

過去に5回開催されており、私も初回と5回に参戦しました。どちらもダメでしたけどね…。

大規模に開催している分、参加作も多く、競争率は高いように感じます。

読者選考と編集ピックアップが最終選考へと進むのですが、読者選考は★とフォロワーの数が重要なので、とにかく更新回数を増やして露出を増やす必要があります。

これがなかなか難しいんですよ…。

 

コンテストの特徴

長編(10万字以上)と短編(1万字未満)が募集されています。

また、今回は選考参加編集部・レーベルが大幅に増えて30社に。

いままで以上に受賞が近づくかもしれません。

 

募集ジャンル

募集されているジャンルは以下の7つ。

異世界ファンタジー

現実ではない異世界を物語の舞台にした、広義のファンタジー小説を募集

【第3回大賞作】

公女殿下の家庭教師 謙虚チートな魔法授業をはじめます (富士見ファンタジア文庫)

魔法の実力が人生を左右する世界で、なぜか簡単な魔法すら使えない公爵令嬢・ティナ。ところがそんな少女に封じられた才能が、魔法を愛する優しき家庭教師の常識を覆す教えによって色鮮やかに開花していき――

 

現代ファンタジー

ライトノベル・新文芸を想定した、現実世界寄りの舞台で非恋愛主題作品を募集

【第4回大賞作】

ある日から使えるようになった転移魔法が万能で生きるのが楽しくなりました (富士見ファンタジア文庫)

冴えない毎日を過ごす青年が手にした転移魔法。その能力は、瞬間移動はもちろん、現実世界と異世界をも行き来できるもので――。退屈な日常は、ワクワクな毎日へと早変わり! ほのぼの日常無双ファンタジー開幕!

 

恋愛

主に女性読者を対象とした、恋愛・ラブコメ要素のある小説を募集

【第2回特別賞作】

この世界で、君と二度目の恋をする

私は、過去を変える。
それがたとえ――許されないことだとしても。

付き合っていた少年・新から、突然別れを告げられた少女・旭。
思い出を引きずったまま高校生になった旭はある日、新が病気で亡くなったという知らせを受ける。
彼がつけていた日記帳を受け取った旭は、その日記に秘められた驚くべき「秘密」を知る。
それはとても不幸せで、幸せな「初恋のやり直し」のはじまりだった――。

 

ラブコメ

主に男性読者を対象とした、恋愛・ラブコメ要素のある小説を募集

【第3回大賞作】

継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない (角川スニーカー文庫)

「僕が兄に決まってるだろ」「私が姉に決まってるでしょ?」親の再婚相手の連れ子が、別れたばかりの元恋人だった!? “きょうだい”として暮らす二人の、甘くて焦れったい悶絶ラブコメ――ここにお披露目!

 

キャラクター文芸

職場や学園、歴史などを舞台に、人間関係やそこで起きた事件・怪異を描いた小説を募集

【第4回特別賞作】

百花宮のお掃除係 転生した新米宮女、後宮のお悩み解決します。 (カドカワBOOKS)

前世の記憶をもったまま中華風の異世界に転生していた雨妹。後宮へ宮仕えする機会を得て、野次馬魂全開で乗り込んでいった彼女は、そこで「呪い憑き」の噂を耳にする。しかし雨妹は、それが呪いではないと気づき……

 

どんでん返し

作品世界が読者の前で反転するような、展開上の「驚き」が仕掛けとして組み込まれたエンタテインメント作品を募

※ホラー・ミステリー・SFはこちらです。

 

朝読

学校で実施されている「朝の読書運動(通称・朝読)」で読まれることを想定した少年少女向けの小説を募集

 

選考スケジュール

スケジュール
応募受付期間2020年12月1日(火)~2021年1月31日(日)
読者選考期間2020年12月1日(火)~2021年2月7日(日)
中間選考結果発表2021年3月頃 発表
最終選考結果発表2021年5月頃 サイト上にて発表
 

公式ツイート

 

余談:管理人は参加するの?

うーん…。
まったく新作を書けていないので参加は検討中です…。