ノベル大賞に投稿しました

執筆活動

こんにちは。
お正月も終わってすっかりノーマルモードですね。
まるで初日の出を拝んだのが数ヶ月前だったような気がします。

話は変わりまして、先日コバルト・ノベル大賞に無事投稿することができました。
いかに突貫工事だったかを簡単にご説明させていただきます。
よいワナビさんは真似しないでください。

簡単に時系列で記しますと……
~昨年12月中旬 ノベル大賞のことなどすっかり忘れている(ネタすら浮かんでいない)

~12月30日 フォロワーさんたちの呟きを目にして「そろそろマズいかも」と思うも、仕事を言い訳に未着手

12月31日 「いやマズいよね…でもな」と大掃除に取りかかる

1月1日 初日の出を拝みつつ「デビューできますように」と祈願。数日ぶりにパソコンを立ち上げて2ページ執筆(キャラやストーリーは書きながら考えました)

1月2日 箱根駅伝を見つつ夕方までかけて計24ページ執筆。思いのほか捗る

1月3日 同じく計55ページ

1月4日~7日 仕事の合間を見つつ執筆するもあまり進まずなんとか75ページに到達

1月8日 今日しかない!と99ページ&あらすじ

1月9日 改行などを調整して101ページ。ようやく規定ページ内に収まる

1月10日 午後の休みを利用して推敲を重ねて111ページ!テキストデータにして投稿完了!勝ったぞフハハハ!!

いま振り返っても無謀ですね。
正直プロットもなにもないので絶対に真似しないでください。
ファンタジーにすると確認事項などが増えて執筆が止まってしまうと思ったので、今作は現代ものの純愛系です。
もう少しどうにかなったのではと思う点もありますが、それだったらもっと早い段階で動くべきですし、本当は不参加の予定だったのです。

投稿した動機はふたつ。
①年初の目標で新作を3つ書くと決めていたから
②フォロワーさんたちと共にお祭りに参加したかったから

デビューしたいからじゃないんかい!
……もちろんデビューしたいですが久しく少女向けは書いてないしノベル大賞は(私にとっては)難しいんです!

なので結果のことは横に置いておき、無事に送れたことを全力で喜びたいと思います。
ちなみにこれで選考まちが一つ増えました↓

《ただいまの選考まち》
・GA文庫大賞(後期)→飲料系ラブコメ
・ノベル大賞→純愛系
・ネット小説大賞(なろうコン)→三作

いまも書きたいネタがどんどん湧いてくるので、執筆熱が冷めないうちに沢山書いていきたいと思います。
さすがに2月末のファンタジアは難しいかなぁ(´・ω・`)
ネット小説大賞はなろうでいつでも見られますので宜しければどうぞ。
(薔薇のいあ、死にぞこない、ほんとは怖い…が参加作品です)
https://mypage.syosetu.com/334919/