縁とか運とか

つれづれ日記

この年になって今更ながら「縁」とか「運」ってあるなと思うようになってきた。

小説のネタ探しているときは特にそう。
たまたまテレビつけたら、とか、たまたま開いた本のページとかに「あっ」と思うものが載っていたりするわけです。
出会うべくして出会うってやつでしょうか。

人生ってものも、そんなふうに、目に見えない流れがあるのかな。
単に楽に生きたいだけの言い訳かもしれないけど。

ちなみに、縁と言っていいのか分からないけど、
一回とか二回しか見たことのない長編アニメの再放送で、たまたま見た回とかやっていると…なんか言い知れぬ磁力を感じて仕方ない。
この回に一体なんの意味が…。