四重奏聴いてきました!

つれづれ日記

さて、昨日は「森の中の小さな手づくりコンサート」行ってまいりました。
コテージのような小さな小屋のなかだったのですが、その分、演者さんたちとの距離が近かったのです。
ヴァイオリンふたつと、ヴィオラと、チェロ。
揃いも揃って、良い音色でした。(当然です、プロの方々ですから)

1stヴァイオリンの音色、高かったです、キーキー鳴いてました。
うわーうわーって感じです。
難易度高そうな曲で、指の動きが凄まじいのです。
有料なので、いくらかのお金は出しているのですが、その代金以上の演奏でして、「いいんですか?」って感じました。
小さい子たちが、そわそわと落ち着かなそうにしていたのが、ちょっと気になりましたが、良い演奏会でした。

さて、今日は、お出掛けしないで小説に取り組みます。
がんばりまーす。