いよいよスタート:カクヨムロイヤルティプログラム

2020-09-30執筆活動おこづかい,カクヨム,リワード,ロイヤルティプログラム

10月29日より始まりましたカクヨムプロ(略)

パソコンでざっと見たところ2、3ヶ所に広告が貼られていますね。

cookieを利用したものなので私の場合は職探し系やファッション系の広告が多いです。

見たところ悪目立ちしていないのでこれぐらいなら、と許容範囲内ですが慣れない読者さんにとっては鬱陶しく感じられるのかも知れません。

一方で、

カクヨムプロの開始にあたって「お金目的」と受け取られるのを懸念してオフにしている作者さんもいると耳にしました。

なるほど、と思いました。

そう考えると全作品で広告オンにしている自分はお金を無心していることになるのでしょうか。

否定できない…。

でもゆくゆくはプロを目指す身としては、時間と労力をかけて書いたものが広告収入として一円でも価値がつくのは嬉しいものなのです。

それがモチベーションにつながり、次の作品へとつながる。

もちろん枷になる可能性もありますけどね。

お金にならない作品にはなんの価値もないと悲観的になって筆を折ったり安易に不正に走る可能性もあります。

好きなことをお金にするのは難しいですね。

今回は自分の作品のみで得た広告収入がそのまま利益になるわけではなく、リワードという名の貢献度に応じて後日配分されることになります。

この数字が出るのは30日後。 → 翌々月の中旬(12月中旬)だそうです。

今からソワソワしてしまいます。