何気ない一言

つれづれ日記

ヴァイオリンを始めて約一年。
まだまだ未熟な私ですが、必死こいてカノンを連続中です。

下手くそな練習を聞いている家族はさぞかし迷惑しているでしょう。
でも文句ひとつ言わず、そっと見守ってくれてます。
(妹は時々毒を吐きにきますが)

今日も練習終わってから母に「ダメダメだ~」と愚痴ったら、
「そう?上手かったよ」と一言。

おかーさーん!
て叫びたい衝動に。

何気ない一言。
でも嬉しかった一言。
母は偉大なり。