たい焼きが食べたくて。

つれづれ日記

文藝賞向けに書いている小説の中で、たい焼きを食べるシーンが出てくるんです。
特に重要なシーンでもないのですが、書いてたら無性にたい焼きが食べたくなってしまいました!
というわけで、外出するという妹に頼みました。
で、食べました。黄金餡という名のさつまいも味です。
美味しっ!たい焼きサイコー!そして懐かしい。

肝心の執筆ペースは順調で、ただいま108ページです。煩悩の数です。
(にしても108の煩悩って具体的に何でしょうかね)
かなりどす黒い感じになってきましたが、主人公のお気楽さに救われてます。

参考資料探しに図書館に行ったのですが、七冊も腕に抱えていると、つらい。
明日は筋肉痛かな?

明日は節分ですね。
豆を撒きましょう。
ちなみに我が家は落花生投げる派です。