視力回復に挑戦

2020-09-26つれづれ日記視力

突然ですが、中学生の頃から目が悪いです。
免許では眼鏡使用となっています。昨年の健康診断で、その眼鏡をかけて視力検査を受けたら、なんと、両目とも0.4。ダメダメでした。
会社では毎日のようにパソコン使いますし、ゲームも好きなので、必然とも言えますが。

何かの本で「視力回復の方法は確立されていないので、目が悪くなったら、眼鏡やコンタクトで矯正した方が目の負担は減る」とありました。つまり、無駄な努力はしないで、大人しく現代医療の恩恵に与りなさい、ということです。

そうですね、そう出来ればいいんですが。眼鏡はちょっと煩わしいし、コンタクトは怖い。
一時、目が良くなるという立体視の本を使っていたことがあります。目の筋肉を休める効果はありますが、視力回復には結びつかないと思いました。

今は、わかさ生活のブルーベリーとカシスを飲んでいます。それだけだとあまりにも他人任せだと思ったので、CM中に目を上下左右と運動させたり、ホットタオルで目を温めたりしています。
ネットや本の受け売りばかりなので、正直、効果が出るかどうかは判りません。

今年の10月にまた健康診断があるので、その時、成果をみたいと思います。