姓名判断でペンネームを変えたら【受賞】しました。

2022-02-08エッセイ

 

芹澤です。

 

今回は創作活動に欠かせないペンネームのお話。

受賞や入選したときの目印となる大切なペンネームですが、使い慣れたものを変えるには勇気がいりますよね。

でも、なかなか結果がでなかったり心やからだが行き詰まっているとき、髪を切ったり服装を変えたりとイメチェンするように自分の気持ちにあわせてペンネームを変えてもいいと思います(私は応募する賞に合わせて変えることもあります)。

 

2022年1月、姓名判断に基づいてペンネームを変えたところ間もなく受賞しました。

本当に偶然だと思いますが、もしも「そろそろペンネーム変えたいんだけどなぁー」という方がいましたら是非参考になさってください。

 

ずばり。このサイトで「咲間咲良」の姓名判断しました

いざ調べてみると姓名判断ができるサイトってたくさんあるんですよね。

片っ端から試したうえで最終的に「いいな」と思って使っていたのは以下の三つです。

 

姓名判断 彩 仕事運や家庭運、〇画の漢字を探したいときなどに便利でした。ただスマホだと広告が若干鬱陶しいかもです。

ネムディク 姓名判断と併せて人生グラフが表示されます。漢字の意味なども分かります。

名付けポン 名前の候補やランキングなどがたくさん網羅されていて助かりました。

 

★おすすめ度は 名付けポン>ネムディク>彩です。

イメージとしては「名付けポン」で候補をしぼり、「ネムディク」で人生グラフを確認、「彩」はプラスで仕事運などを見たいときに使う感じです。

 

新たなペンネーム「咲間咲良」を名付けポンで調べてみると…こうなります。

 

すべて「大吉」です! 我ながら欲張りました(笑)

ネムディクの方も出生から晩年までオール100点。

彩で調べると仕事運・家庭運は「凶」ですが、すべてがパーフェクトな名前はないです。妥協しましょう。

 

余談。最初のペンネームは「芹沢祐」でした

私をはじめ、多くのワナビさんは本名とは異なるペンネームを利用していることと思います。

自分でありながら自分ではないペンネームを初めて考えるのはとても楽しいものですよね。

好きな季節や好きな色、言葉のリズム、好きな漢字、尊敬する作家さん、好きな食べ物、マンガ・映画、俳優さんなどをヒントに散々悩んで決めたものが受賞者欄に載ったり、なんならサイン本を書いちゃったりして……と妄想するのもまた楽し。

 

今から10年以上前、私は名前の響きだけで「芹沢祐」というペンネームにしました。

まさか同じ読みの「芹澤優」さんがいらっしゃることも知らずに、随分と大胆だったなぁと今にして思います(本当に知らなかったんです…泣)

 

声優の芹澤優さんはとっても美人で素敵な方ですよ~↓

 

話は戻りまして。

この「芹沢祐」で長らく活動していたのですが二次通過が最高だったように思います。

注目すべき人格は16、総格は23で悪くないのですが力量が伴わなかったでしょう。

本名は「凶」なのでせめてペンネームでは幸せになりたい

ちなみに姓名判断サイトで私の本名を調べたところオール「凶」でした。

 

人格…意志薄弱で挫折しがち

総格…運気が極端で安定しない人生

外格…人間関係で摩擦が起きやすい

地格…すぐに諦めてしまう

天格…凶

 

天格は苗字(先祖代々受け継がれた運勢)ですが、それすら「凶」。

ネムディクの人生グラフは生まれてから死ぬまでマイナスのまま。

絶望…。

 

どんなに悪い画数の名前であって、ほとんどの場合、変えることはできませんよね。

でもペンネームはいつでも好きなものに変えられるんです。

だったらせめて良いものをと願いを込めて「咲間咲良」にした結果が受賞に結びつきました。

縁起の良いこの名前、これから長く使わせていただくことになると思います。

エッセイ

Posted by serizawa