四月の結果待ち【ポプラ・氷室冴子・ファンタジア】

2021-05-03執筆活動

 

芹澤です。

4月も半ば。2021年がすでに1/4終わったことに少々絶望している今日この頃。一年って早いですね。

 

ワナビとして活動している管理人ですが、今月中に経過・結果がでる賞がいくつかあるため、まとめました。

お付き合いください。

 

ポプラ・ズッコケ文学新人賞

昨年9月。

「書きたい!」が急に降ってきて一気に書き上げた児童文学を投稿しました。

これまで児童文学(文庫)の成績は散々でしたが、今作は自分でもよく書けた方だと思っています。

ただ、内容が異世界ファンタジーなのでポプラ・ズッコケの求める小学校高学年向けかと聞かれれば、ややカテエラかも知れません。

発表は4月末。

 

氷室冴子青春文学賞

第3回となる氷室冴子青春文学賞にコチラを応募しておりました。

過去作ですが「(なんとなく)よく書けてる気がする」と根拠のない自信でエントリーしたものです。

発表は恐らく4月末 → 5月に延期されました。

ファンタジア大賞【後期】

後ろめたさがありますが改稿作を使い回しました。

すみません。

あらすじを書くのがとにかく大変だったので一次通過して評価シートが欲しいだけです。

すみません!

一次通過の発表は20日(予定)です。

 

発表を待つそわそわ感

発表前のそわそわ感は上手く言葉にできません。

「気にしない気にしない」と自分に言い聞かせていても、ふとしたタイミングで発表ページを確認しては「まだかー」とガッカリ&安堵しますね。

この現象に誰か名前をつけてくれないかな。