祝ブログ開設3000日!

つれづれ日記

こんばんは。
気がつけばブログ開設3000日を迎えた芹沢です。
計算すると8年と少し、ということになりますが、これもひとえにご覧になって頂いている皆様のお陰です。深く深く感謝申し上げます。
最近はTwitterのまとめ投稿が多いですが、これからも日々のあれこれを綴っていく予定です。

さてそんな記念すべき日に、電撃小説大賞に投稿いたしました。もちろん狙ったんですけどね。
一週間前に別賞で落選したものを投稿し、きょうは完全新作を応募したわけですが、実は電撃に投稿するのは今年が初めてなんです。
古いバージョンのワードで送ったのですが、規定外になっていないかいささか不安を覚えています。
最初に「あらすじ」を入れるというのがなんとも…。たぶん大丈夫だとは思うのですが。
ちなみにペンネームは芹沢祐ではなくてGAでも使用した「遠山夏ナ子」を使っております。単なる願掛けです。
少しでもいい結果になりますように、という切実なまでの願いがこもっています(笑)

話は変わりまして、昨年のブログで今年の三月までに結果を出す!と宣言したのを覚えていますか?
もちろん、覚えてないですよね。
結果が出ていれば「ほら~」と偉そうに言えるんですけどね、残念ながら言えません。
一次は通ってもその上にあがれないんです。一次落ちもあります。
根本的に才能がないのかもしれない、と落ち込むこともありますが、もはや執筆はライフワークで、切っても切り離せない存在です。
いまだって無意識に次回作の構想を練っていますし、もっともっと上手くなりたいと思っています。

小説のことだけではなく、就活や婚活など、様々な活動を同時に進める落ち着かない芹沢ですが、
このブログでは、これからもそんな悲喜こもごもを綴っていきます。
温かく、やわらかく見守って頂ければ幸いです。

最後になりますが、いままで本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします!