交通安全の祈願・・・のはずが。

つれづれ日記

上田にある生島足島神社というところに、新車の交通安全祈願に行ってまいりました。
もちろん、新車を運転して。

暑いくらいの日差しの中、大勢の参拝客がおりました。
白無垢の花嫁さん、お宮参りのちっちゃい赤ちゃんなどなど。
美しいです。可愛いです。

いざ祈願する段階になって、「結婚・小説・健康」を祈ったわけですが、
あとになって「車の安全祈願」をしなかったことに気付いた私。
「健康」のなかにまとめておいてくれないかなぁー、神様。
しかも、先日テレビで住所と氏名をあわせて伝えると良い、と云っていたのに、それも忘れていた私。
一体なんのために行ったのやら。

参拝後、お腹空いたね、ということで、道中かっぱ寿司に寄り、
ついでに食料品の買い物をして、帰宅しました。
やけにあっさりしたお出掛けでした。

そういえば。
ふと、ロマン大賞の結果はどうなったのだっけ、と思い出したのですが、
中間結果の発表はたしか7月号ですよね…?
次の9月号で最終結果が出たはずだから。
急に思い出すと、つい「結果」が知りたくなってしまいます。
まぁ、支離滅裂なストーリーなので、期待できないのですが。

それはそうと、ノベル大賞とは別に短編のアイデアを思いつきました。
ノベル大賞用が仕上がったら、取り掛かってみるつもりです。
季節限定の恋のお話。いまから書くのが楽しみです。

もちろん、その前にノベル大賞用を上げるのが先ですよ。
今回はあまり詰め込みすぎず、下限の95枚を目安に書くつもりです。
いつもは軽く上限をオーバーしていて、削るのが大変なんです。