如月之剥蝕(つきのしょくをはぐがごとし)

つれづれ日記

本日、長野市の善光寺にお参りにいってきました。
三連休の最終日ですが、人出は多め。

おみくじを引いたら、末吉で、題名のような文言が書いてありました。
月が新月になり、また満ちていくということらしいですが、
要約すると、
物事がひとつ終わり、また始まり、今度こそ成就する。
ということです。

おおっ!それってアレですよね。アレのことですよね!
遂に夢が叶うってことですよね!
ただし「急ぐな」と但し書きがありました。
えっと、じゃあ、ゆっくり9月くらいを目安に長編を…。
9月締切の賞あったっけ?(コバルト以外は本当に何にも知らない…)
オススメとかある方いたら教えてくださいm(_ _)m

次回作は、いま、基本に則って、キャラ作りから始めたところです。
何回も頓挫している選択小説を今度こそ仕上げるぞ。