晴れ空

つれづれ日記

いまは帰りの高速バスの中です。
一泊二日の旅もあっという間でした。
ひたすらに孤独感を深めた気もしますが。

短編小説のアイデアもまた新たに思い付いたので、文章にするか吟味したいと思います。
もし本気で小説家を目指すなら、二ヶ月に一本くらい書き上げられなくちゃいけないと思うんですよね。
でなくちゃただの一発屋。
デビューはゴールじゃない。
そんな思いを強くしました。

雨も上がり、長野方面は青空です。
また明日から仕事があるかと思うと憂鬱ですが、「朝から元気になる本」みたいな本を勢いで買ったので、それを読み、頑張っていきます。

それでは。