企業説明会の帰路にて

つれづれ日記

長野市で開かれた合同企業説明会に参加してきました。
お昼からずっと立ちっぱなしで、非常に疲れました。
でもどの回もほぼ満席にできたので、自分としては満足です。
意欲的な学生さんが多くて、質問もたくさんされました。
自分の就活を思い出します。もうやりたくないけど。

就活って、人生のターニングポイントですよね。
学生時代って、どちらかといえば受け身のことが多いと思うのですが、就活は自発的に動かなくちゃいけない。
動かなければ「無職」や「フリーター」というレッテルを貼られる。
そのあまりの変化に多くの人が焦り、戸惑い、ストレスを溜めるのだと思います。
学生という巣の中でぬくぬくと育ってきた雛が、練習もなしにいきなり飛べって巣を追い出されるようなものですからね。
私の知り合いにも就活をきっかけに喫煙始める人が何人かいました。

学生の皆さん、避けて通ることはできない試練ですが、どうか体だけは大事にね。

偉そうに先輩風吹かせてしまいました。
ではではこの辺で。