芥川賞に思う

つれづれ日記

昨日、芥川賞と直木賞が発表になりましたね。
芥川賞を受賞された朝吹さん、私と同い年ですよ。凄いな。
同じ小説を書く者としては、そりゃあ大なり小なり嫉妬しますよ。人間ですから。
もちろん実力に大きな差があることは十分承知の上で、それでも羨ましいと思うわけです。

たまたま今、宮部みゆきさんの「今夜は眠れない」を読んでいるところなんですが、同じだなぁ、と思いました。
突然5億円を遺贈された家族が周囲から嫉妬や恨みをかうんですけれども、
無い物ねだりして一方的に悪意を抱くところは、根本的には同じですよね。

私がおバカなせいで上手く説明できないんですけど、
まぁつまり人間は欲張りってことでしょうか。
うーん、最後まで上手く説明できなかった。
申し訳ない。