初雪が降りまして

つれづれ日記

昨日の朝、出勤途中に大きな虹がかかっているのを見つけました。
おー、今日はなんかいいことあるかな、と意気揚々、会社に向かう山道をのぼっていったら、
フロントガラスになにかがぶつかってくる。
もしや。
もしかしなくても、雪だった。この冬(まだ秋?)初めての雪です。
まだタイヤ替えてないのに。
こうなるともう、早くも年の瀬を実感。
まだ二ヶ月あるっていうのに、仕事のスケジュールを立ててみると、
年末調整やら賞与やらに追われ、気がつくとあっという間に年末なのです。
あぁ、もう今年も終わりだね。

今年一年(まだ二ヶ月あるけどさ)を漢字一文字にたとえてみて、と言われたので、
「揺」と答えました。
小説の選考結果が気になり、大いに心を揺さぶられ、
何度もスランプにぶち当たって頭をショイクさせられ、
上司には振り回され。
そんな感じの一年でした。
なんだか、クリスマスも大掃除も終えて、こたつで紅白見ている気分になってきました。
アデュー。