ラノベの評価シートって結局どうなの?【GA,ガガガ,電撃,ファンタジア】

公募,評価シート,賞・コンテスト

芹澤です。

昨夜ツイートしたところ「いいね!」が思いのほかついたので、評価シートについてより深く切り込んでいきたいと思います。

 

 

評価シートとは投稿者へのサービスである

 

ライトノベルの賞に作品を投稿すると、落選が判明あるいは最終結果が出た時点で希望者に評価シートが送付されてきます。

応募者全員に送られるGA文庫やMF文庫もあれば、一次通過作以上に限定している賞もあります。

最大手の電撃小説大賞は一次通過作以上を対象としているため、評価シート目的で投稿する、なんてこともあったりします。

どんな評価シートが送られてくるのかは応募を検討している賞を確認しましょう。

 

管理人は直近ですとファンタジア大賞から評価シートをもらいました👇

入選作決定!第34回後期ファンタジア大賞&評価シート公開【2021年春】

 

この評価シート、内容の良し悪しはともかくとして完全なサービスなんですよ。

ごくたまに有料の賞もありますが、投稿すれば無料でフィートバックされるんですから。

出版社の本気度がうかがえますね…

 

同じ評価シートでも各賞でこんなに違う!

ここからは管理人がこれまで投稿した評価シートの率直な印象です。

あくまでも個人的な受け止めです。参考程度にご覧ください。

電撃小説大賞 ★★☆

一次通過以上でもらえます。

二名以上の評価点とコメントが書かれているのですが、正直、どこがどう悪かったのか掴みづらい。

ふわっとしている印象です。

それぞれタイプの違う編集者が読みからだと思いますが「で? 結局どうすれば良い作品になるの?」と首を傾げます。

これは自分が二次落ち常連だからで、もっと上に行けばもっと具体的なのかもしれません。情報求ム。

小学館ライトノベル大賞 ★☆☆

一次通過以上でもらえます。

管理人は一度しかもらったことがないのですが、なんか、叱られました。

文面から怒りがにじみ出ていました。よくもこんな作品送ってきやがったな、という恨み節が聞こえました。

え、、、でも、、、一次通過させたのはそちらなのでは、、、

すっかり心が折れてしまい、それ以降ここには応募していません。弱メンタルですみません。

GA文庫大賞 ★★☆

一次落ちも含めて希望者全員に送られます。

選考の段階が上がるにつれてコメントする人も1人→2人→3人と増えていきます。

基本的にはまず褒める。それから落とす。というスタンスです。

読んでいるとコメントを書いている方の個性が見えてきます。編集者というより一読者として率直な感想を寄せてくれている印象ですね。

人によってボリュームが違うので行の長さや文字数も全く違います。ぎっしり書いてあると投稿者としては嬉しくなるものです。

ファンタジア大賞 ★★★

一次通過作以上に送られます。

管理人はここのシートを強く推したいのですが、とにかく明確で分かりやすいんです。

点数とともに短いコメントが入っているのですが、よく読み込んで、物語の本質と問題点を捉えている印象です。

評価シート欲しさにここに応募するのもアリかも!と思うくらい参考になります。

 

以上です。

評価シートを参考に自分の長所や短所を見極めた結果、のちの受賞につながった人も多いと聞きます。

なにより自分の作品を読んでもらえるのは嬉しいですよね!

管理人にはまだまだ先が長そうですが、引き続き頑張っていきます。

 

それでは、また。