燃え尽きた…ので秋アニメを観て癒されよう。

2021-09-10アニメ

芹澤です。

日に日に秋めいてきますね。

こんなときは森山直太朗の「夏の終わり」や井上陽水「少年時代」を聴きたくなります。「secret base ~君がくれたもの~」もいいですね。

 

 

さて本筋。

9月末の締切直前にファンタジア大賞向けの小説を応募したのですが、苦労した分、投稿を終えて気が抜けてしまいました。

いわゆる「燃え尽き症候群」です。

ここ数日は体調もあまり良くなく、今日は外出先でイヤな汗が出て「これはマズイかも」と焦ったほどです。

 

新月や満月に影響されて体調を崩す人もいるそうですが、本日はくしくも乙女座の新月なのです。

普段はなんともないですが日ごろの疲れと合わせてドッと疲れが押し寄せたのかもしれません。

 

そんなわけで今回は小説を離れ、最近面白いと思ったアニメを紹介したいと思います。

アニメ「かげきしょうじょ!」が面白い

https://kageki-anime.com/story/01.html

女性のみで構成された唯一無二の劇団「紅華歌劇団」。
その養成機関である「紅華歌劇音楽学校」の入学試験が今年も行われている。
受験生の中で一際目を引くのは、元アイドルの奈良田愛。
男性のいない世界を求めて紅華の門をくぐった愛が桜の下で出会ったのは、
オスカル様を夢見る長身の少女・渡辺さらさだった。

 

現在9話まで放送。紅華歌劇団(ほぼ宝塚)を目指す少女たちの群像劇です。

主人公の渡辺さらさ(長身の子)と元アイドルの奈良田愛(蒼い髪の子)との出会いから始まり、個性豊かな100期生たちが歌に踊りにと切磋琢磨していく様子が描かれています。

それぞれの思いがあり、人生があり、強い決意がある。モブなんて一人もいない。でも選ばれるのはほんの一握り…厳しい世界です。

宝塚に興味がありつつもまだ観賞したことがない管理人ですが、コロナ禍が明けたら一度は観てみたいです!!

 

ちなみに推しキャラはザ・モブと言わんばかりの山田彩子ちゃんです。

https://kageki-anime.com/character/ayako.html

 

周りに比べて地味な自分を卑屈に思ったり体重を気にして拒食症になったりと繊細な子ですが、声優は「四ツ目神-再会-」の主題歌を歌われている佐々木李子さん。

ものすっごく上手いですよ。

 

原作のマンガは11巻まで発売中です。

 

アニメ「うらみちお兄さん」が病んでる

教育番組「ママンとトゥギャザー」で子どもたちに笑顔を振りまく
「うらみちお兄さん」こと、表田裏道。
しかし気を抜くと疲れ切った顔を見せ、後ろ向きな発言を連発!
爽やかな笑顔の裏には、あふれ出る大人の悲哀が隠されていた……!?

 

現在9話くらいまで放送。教育番組内のいわゆる「体操のお兄さん」のメンタルが超病んでいたら、というお話です。

お兄さんよりも年上の私、適度に病んだ言動を聞いていると次第に辛い気持ちになってきます…もうやめてライフはゼロよ。

 

 

なんといっても声優さんが豪華!

主人公の表田裏道は神谷浩史(夏目の声と同じ人だと思うと…)

歌のお兄さんには「あの」宮野真守、歌のお姉さんは「あの」水樹奈々。いや、本気ですやん。本気すぎて逆に怖い…。

歌のお姉さんの「結婚したい…」という切な叫びには大いに共感。管理人も結婚したいです!できれば創作について語り合える人と!

 

原作マンガは6巻まで発売中です。

 

 

この他「シャーマンキング」「東京リベンジャーズ」「ヴァニタスの手記」「ダイの大冒険」「死神坊ちゃんと黒メイド」を継続視聴中です。

皆さまも体調不良にはくれぐれもお気をつけて。もちろんコロナにも。

それでは、また。

アニメ

Posted by serizawa