アドセンスをはじめて1年。収益は…

2020-10-18エッセイおこづかい

芹澤です。

つい最近wordpressに移行しましたが、最近までは「はてなブログ」にお世話になっていました。

 

ラノベ作家を目指す身として自分が書いた文章で収益を得たいと考え、昨年10月にはてなproにし、そののちアドセンスに合格。

約1年経っての現在の収益を公開します。

 

 

じゃじゃん!

 

1,034円です。やっと4桁~(笑)

 

かなり少ないですよね。

 

思えば、右も左も分からないまま、広告を貼っては消し、貼っては消しをくり返してきました。

1円にもならない日も多く何度もめげそうになりましたが、たまにポンと20円が計上される日もありました(そういうときは嬉しい)。

逆に、(プチ)バズったのに1円にしかならない日も…。一体何なんだ。

 

 

1年の経験から言えることは、

  • PVが多くても広告収入が増えるわけではない
  • 新規さんを増やす努力をすべき
  • なにより良質なコンテンツを提供すべき

ということでした。

当然と言えば当然ですが、目先の利益にとらわれて、おざなりになってしまうことがあります。

 

「お金が欲しい」

と思うと、なぜだか自然体ではいられなくなります。

どうやったらより「稼げる」のかを考え、自分より稼いでいる人のブログを真似し、コンテンツを真似し、振る舞いを真似してしまいます。

小説やイラストも同じで「模倣」がスタートだと思いますが、そこからどう独自色を出していけるかが肝心ですよね。

 

こうやって書きながらも、どうやったら私なりの独自色を出していけるのかを悶々と考えています。

すみません、まだ答えが出ていません。

 

まだしばらくは模索を続けていくことになりそうです。