WordPressに移行した今だからこそ、はてなブログの良かったところを挙げてみた。

エッセイ,はてなブログ活用術WordPress,はてなブログ

芹澤です。

新しいブログの2回目投稿です。
これまで移行作業にかかりきりで全く更新できていなかったので、これからは積極的に公開していきたいと思います。

 

さて、WordPressに移行した直後ではありますが、振り返れば「はてなブログ」のここが良かったなーという点を挙げさせていただきます。

 

はてなブログの良かったところ!

ブログをはじめたい、と思ったときに必要なものがすべて揃っている

初心者向けだと某サイトにも書いてありましたが、まさにそのとおり。

WordPressではプラグインでインストールしなくてはいけないソフトが一式そろっているのですぐに執筆できます。

いわゆるスターターキットみたいなサイトですね。

 

DNS設定をすればアドセンスもできる

手続きを踏めばGoogleアドセンスを貼ることもできます。ただしお金がかかります。

  • はてなProにする。8,434円(年)
  • ドメインをwww.alice-novel.work → alice-novel.workにするためのDNS転送に110円(月)

 

ある程度のカスタマイズができる

CSSをご存知の方であれば、いろんなカスタマイズが可能です。

私のような素人でも他サイトで紹介されていたCSSのコピペで簡単にいけました。

また、まったく分からない方でも「テーマ」が公開されているのでボタンひとつでお気に入りのデザインに変更できます。

 

アプリがあるので思い立ったときに書きやすい

私はスマホに専用のアプリを入れて気が向いたときにぽちぽちと書きためていました。

 

アクセス解析ができる

一日のアクセス数(PV)が一目で分かるようになっています。

どの日、時間帯に多く見られたのかもグラフで一目瞭然。

f:id:sw26rk:20201003164606p:plain

 

はてなスターがもらえる

良い記事を書くと読者さんから「はてなスター」がもらえます。

私はほとんどもらったことがないですが、たくさんもらえれば「はてな」というコミュニティーの中で見てもらえる機会が増えますし、PVが増えれば必然的にGoogleの検索エンジンでも上位にあがれる優れものです。

f:id:sw26rk:20201003165012p:plain

 

 

と、ここまで良かったところを挙げてみました。

ではデメリットもすこし。

 

はてなブログの良くなかったところ

カスタマイズに限界がある

少しずつサイトを見ていただけるようになり、もっともっと良くしたい!と欲張ってしまった私にとって、CSSという難解な言語でしかカスタマイズできない点はおおいに不満でした。

3カラムにしたい!蛍光マーカー使いたい!グローバルメニューをもっと格好良くしたい!

そう思って調べると、必ずといっていいほど「はてなよりもWordPressの方がいい」と書いてあったのです。

 

アドセンスをやるための費用がなんだか無性に悔しかった

上述のとおりはてなProにするには年8,434円、DNS設定で毎月110円かかります。1年で9754円。

働いているので惜しい値段ではありませんが、毎月110円がクレジット決済されていくのが気になっていました。

なぜならアドセンスを換金できるのは8000円以上。私の現在の確定収益は1000円ほどなので当面換金できる見込みはありません。

なのに110円は容赦なく引かれていく……はてなブログの仕様のせいで……。※逆恨みです。

 

 

これらのことや、時期的に自分のサイトを持ちたいと考えていたため、ひと月ほどかけてWordPressへと移行してきました。

またイチからのスタートです。

 

移行にあたっては、いろんな方のブログを見て勉強させていただきました。ありがとうございました。

個人が気軽にサイトを立ち上げられるようになった結果、欲しいものの情報は多いものの、内容が中途半端であったり、さわりの部分しか書いていなくて「あとはプロにお任せを~」みたいな宣伝であったり、「分からないけどやってみます(結果が書いていない)」というものがあって、正直不満を感じることもありました。

そんな中で、図表つきで事細かに説明されているブログはとても役に立ちましたし、心強かったです。

「なるほどブログとはこうあるべきか」と再認識させられた思いです。

特に参考になった方のブログを以下にご紹介😀

 

 

私自身、より正確で分かりやすいサイトをこれからも目指してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは。