エブリスタで新作ホラーを書きました

執筆活動エブリスタ

 

芹澤です。

エブリスタでは毎回さまざまなコンテストを開催しているのですが、今回「隠しごと」というテーマで募集があったので短編を書いてみました。

 

元々はフォロワーさんの写真にまつわる話でアイデアが降ってきて(ご本人に使用の許可はとりました)、どこか応募できないかと探したところ「隠しごと」にぴったりではないかと思い、書き上げたものです。

 

ジャンルはホラーですが、私自身はホラーが大の苦手。あまりにも想像しすぎてしまうんですよね。

その昔、小学生のころに先生がクラスのみんなに向けて怪談話をしてくれたときも、周りが平然とする中、私一人だけ悲鳴を上げたという苦い思い出があります(笑)

3000文字に満たないのですぐに読めます。ご興味ある方はぜひ。

なお、12月上旬に受賞作が発表されるそうです!楽しみー!

 

ところでホラーと言えば、先にジャンプ・ホラー小説大賞に応募しました。

そろそろ3次選考の結果が出てもおかしくないころですが音沙汰なし。

締切ギリギリにWeb応募したので受付されていない可能性もありますが、気楽に待とうと思います。

 

それでは。