草稿終わりました。

つれづれ日記

コバルトノベル大賞向けの小説の草稿が終わりました。
短めの予定でしたが、上限の105ページでフィニッシュとなりました。
魔王さんの変態さ加減は、今まで書いてきた小説にはなかった…。だけど楽しかった。

これからしばらく寝かせて、6月頃に加筆修正したいと思います。
それまでは、30ページの短編に取り掛かろうかと。
やりたいことが沢山あって、ワタワタです。

異動してからと言うもの、定時帰りが増えてきたので、平日の趣味を見つけたいところです。
会社の人とテニスをやる話もあったのですが、興味があるのは籐細工なんですよね。
(基本的に運動ニガテだから)
中学の授業で籐細工のカゴを作って、楽しかった思い出があります。
母は今月から木の彫刻を始めるらしく、なんだか楽しそうでした。
いいなぁ。