短編小説完成!

つれづれ日記

コバルト短編小説の執筆が完了しました。
印刷して封入したので、あとは投函するだけです。
いつもゲンを担いで大安の日に投稿しているのですが、たまたま明日が大安だったので、早速送ろうと思います。

短編賞って、ロマン大賞やノベル大賞とはまた勝手が違うように感じます。
書きたい描写をいかに簡略化し、文字数を減らして伝えるか…。
いつも悩みます。
もっと表現力と語彙があればって。
今回も上限の30ページちょうどで書き上がりました。

でもこれで心置きなく余興の練習に専念できます!