携帯⇔絵本

つれづれ日記

昨日携帯を新しくしました。最近出たばかりの新作です。
機能面では特に目新しいところもなく、操作方法も前機種と大差ないので、外見だけ変わったという感じです。
プランとか色々複雑になっていて、他社には移らせないぞ、という携帯業界の戦略、というか狡さを感じました。

そんなふうに新しいものを欲しがる一方で、最近、久しぶりに絵本を読んでみたいと思っています。
なんとなく。
小さい頃夢中になって読んだ物語がとても懐かしく思えます。
堅苦しくて遠回りで面倒臭い大人の世界に飽きてしまったのかもしれません。
とは言いつつ、子どももいない、いい年した大人が絵本立ち読みしていたらちょっと不気味なので、今はネットで眺めているだけなんですが。
まずは我が家の何処かに眠っている絵本を発掘してみます。