BUMPライブ。

2020-09-26つれづれ日記

遅くなりましたが先週土曜にBUMPライブ行ってきました。
ほんとに、最初から最後まで風に悩まされました。

京葉線は強風の影響で舞浜駅で止まってしまい、進むことも戻ることも不可能。
寒空の下、二時間タクシー待ちました。公共交通機関がなんで風程度で止まるんだよ。
タクシー代は七千円もするし、ライブ会場までダッシュしたら足の筋痛めたし。
う~。こんなはずじゃなかったのに。

一時間遅れで始まったライブでしたが、遅刻した私達はステージからは遥か後方で、空腹に響く大音量だけを浴びていました。
メンバーの姿は全く見えない。強い照明に映し出された人影が天井で揺れてたりするのが見えただけ。
会場前方の盛り上がりからは完全に取り残された感じ。
出来れば生の音が聴きたかったな。スピーカーで誇張された音よりも。

「ハンマーソングと痛みの塔」あたりで入場したんですが、今回の目的である「カルマ」が演奏されたかどうかが心配で心配で。盛り上がる曲だからきっと後半だろうなと思いつつ、冒頭から勢いづけているかもって。
そしたら、アンコール前のラストでやってくれました。
あの、でも。半音ずれている気がするんですが。疲れてしまったんでしょうか。

人生初ライブは、残念ながら楽しいものにはなりませんでした。
でもまた機会あれば、次回ライブに行ってみたいな。また違うかもしれないし。

それにしても風のヤツ。帰りも新幹線一時間半も待ったんだぞ。